脱!公務員ブログ

Sier企業に勤めている元公務員SEが、自身の体験を元に公務員の実態や転職の経験談、現職の仕事関係の情報などを発信していきます。

自己紹介

【簡単な自己紹介】

初めまして♪

元地方公務員の現Sier企業でSEをやっている30代バツイチの筋トレプレーヤーと言います!

 

このブログでは自身の職務経験や転職活動で得た知見を元に、これから公務員になろうと思っている方や、現職公務員で私と同様に転職を考えている方向けに有益な情報を発信出来ればと思っています。

 

私は以前地方公務員として市役所に勤務していました。

 

 

 

【異動経歴】

1.清掃部門

→新卒で1か所目の配属部署で、ゴミ収集車に作業員として毎日乗り込み、市内を駆けずり回っていました。施設職場であったため、大変濃い職員が多く、初日から衝撃を受けました・・・

 

2.介護保険関係の窓口部門

→保険料賦課や予算事務、システム担当として業務に従事しました。初めて事務仕事を行ったり、市民の苦情対応などを行ったりと、自分の公務員としての人格形成に大きく影響した思い出深い部署です。

 

3.情シス部門

→庁舎内のインフラ関係担当(PC・サーバー・ネットワークetc)として、業務に従事しました。元々ネットワークの知識を持っていなかったため、最初は非常に苦労しましたが、慣れてからは毎日楽しく仕事していました。この部署での経験を活かし、転職を成功させることが出来ました

 仮想関係はVMware、ネットワークはCisco製品を利用していました。

 その他認証関係のソリューションや無線LAN、ADやLDAP、資産管理ソフトやファイルサーバーなど幅広く運用してきたと思います。

 数々の庁内問い合わせ対応を行ったり、バラエティに富んだ障害も経験してきました。

 少し頭出しすると、配電設備の故障によりサーバールームに電気が供給されなくなったDHCPサーバーからIPが払い出しされず大半の端末がネットワーク通信不可となった仮想ストレージの論理破損により業務用端末(VDI)が3日間利用不可となった、などなど語りたい内容が盛りだくさんです。

 このあたりの障害対応経験談については、個別に記事にまとめていきたいと考えています。同様の立場で仕事している方に共感頂けたら大変嬉しく思います。

 

【これから発信していきたいこと】

 また、冒頭でも少し触れたように公務員を目指している方に参考になる内容を発信していきたいと思います。私個人としては、公務員はお勧め出来ません

 その理由については、これから個別にお話ししていきますね。

 

 私は仕事も人生の一部として捉えており、1日の3分の1を占めている時間であり、無為に過ごすことは非常に大きな損失であると考えています。

 

 仕事は生きていくためでは避けられないものですが、自身に様々な経験をもたらし、成長させてくれる素晴らしいことだと私は思います。

 一度しかない人生なので、嫌々仕事をするより、前向きに楽しい気持ちで向き合うことで、より充実した生活が送れると思います。

 

 私の経験が、少しでも皆様の人生を豊かにする助けになればと考え、このブログを始めてみました。

 

 長くなりましたが、不定期更新で色々発信していきますので、これからよろしくお願いいたします♪