脱!公務員ブログ

Sier企業に勤めている元公務員SEが、自身の体験を元に公務員の実態や転職の経験談、現職の仕事関係の情報などを発信していきます。

【北海道】舌がとろける!釧路和商市場の勝手丼

こんにちは♪

 

今回は地元北海道の釧路にある和商市場内で食べることのできる、勝手丼についてご紹介します!

 

勝手丼とは、自分の好きな具材を好きなだけ乗せて食べれる海鮮丼のことです。

 

筆者が以前大好きな彼女と一緒に食べに行った時のことを交えてお話しします(^^)/

一度食べるとあまりの美味しさに病みつきになりますので、是非食べに行ってみて下さい♪

 

勝手丼



 

 

 

和商市場へのアクセス

 

www.google.com

 

JR釧路駅から徒歩5分程度です。

車で行く場合は、地下駐車場に駐車することができます。

地下駐車場は車幅が狭いため、ワゴンなどの大きな車は少し駐車しづらいです。

 

また、温泉地として有名な阿寒湖温泉からも車で1時間半程度の距離ですので、温泉旅行のついでに寄ってみるのもいいと思います♪

 

 

勝手丼の食べ方

まずはどんぶりに入った白米だけを購入します。

 

※上に乗せるネタを選ぶ店とは別店舗になっていますので注意

 

この白米は酢飯とただの白米の2つから、お好みに合わせて選ぶことが出来ます。

 

どんぶりのサイズにも色々あり、

 

  • 茶碗2.5杯分
  • 〃2.0杯分
  • 〃1.5杯分
  • 〃1.0杯分
  • 〃0.5杯分

 

自分の食べたい量に合わせて選ぶことができます!

 

実際の量は書いてあるより少ない量なので、気持ち多めがベストサイズです

 

ちなみに筆者は2.5杯分を食べ、さらにおかわりして1.5杯分を食べました笑

 

 

オススメ店舗

筆者が勝手丼を頼んだのはさとむら和商店というお店です。

ja.kushiro-lakeakan.com

 

安住アナのサインが飾ってあります。

f:id:kintoreplayer:20210307211921j:plain

 

こちらのお店のネタは非常に鮮度が高く、どのネタも脂が乗って神々しい輝きを発していました!!

 

どれも美味しそうなネタで何を乗せるか非常に迷いました(^^;)

好きなネタばかりを乗せて、出来上がったのがこちらです♪

f:id:kintoreplayer:20210307211924j:plain

 

右が筆者で、左が彼女の勝手丼です。

こうして見るとと右側は赤身ばっかりですね(笑)

 

どのネタもめちゃめちゃ美味しいのですが、特にサーモンが凄かったです。

目を閉じて食べると、中トロと勘違いしてしまいそうなほどの濃厚な味わいです!

 

マグロに関しては、中トロで既に大トロのレベルを超えており、ほっぺたが落ちそうなぐらいとろける味わいでした。(筆者は超が付くほどのマグロ党です)

 

あまりに美味しすぎて、筆者はもう一杯おかわりしました(笑)

 

彼女も美味しそうに海鮮丼を食べていて、いい笑顔が見られて幸せなひと時でした(#^^#)

 

そしてお店のお兄さんが非常に明るく気風のいい方で、一つネタをサービスしてくれました♪

 

一度食べたら忘れられないほどの味わいですので、ぜひ召し上がってみて下さい♪

 

予算的には2,000~3,000円程度みておくと、豪華な勝手丼が出来上がります!

 

 

幣舞橋へ寄り道

勝手丼を食べた後に少し時間があったので、幣前橋に寄ってから帰ることにしました。

 

↓幣舞橋の場所

www.google.co.jp

 

こちらも駅から近い場所にあります。

 

釧路の観光スポットとして有名で、人通りも多くないため落ち着いた雰囲気で景色を楽しむことが出来ます。

 

夜景はなかなかにエモいので、デートにおススメです♪

 

f:id:kintoreplayer:20210307211914j:plain

 

橋がライトアップされています。

 

エモい夜景

 

橋の上から撮った写真です。水面に映る建物の明かりが、幻想的でいい感じです♪

 

 

まとめ

今回は地元ネタで勝手丼と観光スポットを紹介させていただきました♪

 

海鮮好きの方なら、食べて絶対に損はしませんので食べてみて下さいね!

 

筆者も記事を書いていたら、素晴らしい味わいを思い出してヨダレがたれそうになりました(笑)